WordPress

【2018】本当におすすめしたい有料WordPressテンプレート10選

WordPress(ワードプレス)公式ロゴ

この記事では、WordPress(ワードプレス)で本当におすすめできるテーマテンプレートを紹介します。

今回は、2018年で注目したい有料のWordPressテーマテンプレートを10個まとめました。

人気の有料WordPressテンプレートや、私が実際に使用してみておすすめできる有料WordPressテンプレートをまとめたのでチェックしてみてください!

今すぐチェックしたい方はこちら→ おすすめの有料WordPressテンプレート10選

[box class=”blue_box” title=”こんな人にオススメ”]

  • WordPressのテーマテンプレートを探している
  • WordPressのテーマテンプレートって何がいいの?
  • おすすめのWordPressテンプレートが知りたい
  • 結局どのテンプレートが本当におすすめなの?
  • 有料のWordPressテンプレートってどうなの?

[/box]

WordPress(ワードプレス)テンプレートについて

WordPressには、標準でインストールされているテーマテンプレート、無料のテンプレート、有料のテンプレートの3種類があります。まずは、無料のテンプレートと有料のテンプレートのメリットとデメリットを簡単に知っておきましょう。

無料のWordPressテンプレートについて

[box class=”red_box” title=”無料のWordPressテンプレートのメリット”]

  1. 費用がかからない(無料)
  2. 気軽にテンプレートを変更できる
  3. 有料のテンプレートより優れたものもある

[/box]

[box class=”blue_box” title=”無料のWordPressテンプレートのデメリット”]

  1. HTML・SCCなどの知識がないとシンプルなサイトしか作れない
  2. マニュアルがなく初心者には設定が難しいテンプレートが多い
  3. デザイン良し・機能良しのサイトを作るには時間と知識が必要

[/box]

無料のWordPressテンプレートは、その名の通り費用が一切かかりません。WordPressを始めたばかりの人は、まず色々な無料のテンプレートを試してみて、WordPressの仕組みや使い方を理解するのをおすすめします。

ただし、無料のテンプレートはある程度HTMLやCSSの知識がないと、好みのデザイン・多彩な機能をつけることができません。サイトにアニメーションなどを入れたい場合はもっと困難になります。

しかし、人気の無料テンプレートの中には、有料のテンプレート並みの機能を持ったものもあります。多くの人が利用しているので、WEBで検索すれば使い方やカスタマイズの方法もわかりやすく解説されていますよ。

無料のWordPressテンプレートは、費用がかからない分ある程度の知識と作業時間は覚悟して利用しましょう。

有料のWordPressテンプレートについて

[box class=”red_box” title=”有料のWordPressテンプレートのメリット”]

  1. デザインが美しい
  2. SEO対策・サポート機能などが充実している
  3. HTMLやCSSの知識がない初心者でも簡単にサイトを作れる
  4. 記事やコンテンツ作成に集中できて時間短縮になる

[/box]

[box class=”blue_box” title=”有料のWordPressテンプレートのデメリット”]

  1. 費用がかかる(有料)
  2. 他サイトへの使用制限がある
  3. ある程度のデザインから激変させるのは困難

[/box]

有料のWordPressテンプレートは、ホームページやサイトの基盤となるデザインや機能面をすべて搭載しており、1からサイトを構築する時間コストが大幅に削減できます。

また、HTMLやCSSの知識が一切ない初心者の方でも簡単に美しいサイトを手にいれることができます。

費用は10,000円前後とテンプレートによって異なりますが、私は有料テンプレートを強くおすすめします。

サイトは作成してから記事やコンテンツを執筆して更新していかなければなりません。有料テンプレートを使えば、すぐに記事やコンテンツ作成に入ることができます。

また、SEO対策や記事執筆をサポートするショートコード、アニメーションデザインなど、多くの機能を搭載しています。

有料テンプレートも多くの種類があるので、その中から自分の作りたいサイトにあったテンプレートを探すといいですよ。

おすすめの有料WordPressテンプレート10選

さて、これからおすすめの有料WordPressテンプレートをざざっと10個紹介します。使用目的にもよりますが、ここで紹介する有料のWordPressテンプレートは本当におすすめなのでまずはチェックしてみてください。
紹介の下のリンクから公式テンプレートページに飛べるので、気になったテンプレートがあれば詳しく見てみてくださいね。

STORK(ストーク)

WordPress(ワードプレス)有料テンプレートストーク

STORK(ストーク)は、モバイルに特化した有料WordPressテーマです。iPhoneなどのスマートフォンでWEBを観覧するようになった現在、スマホでのサイトの見やすさは絶対的なものになっています。

ストークは、そんなモバイルファーストに特化したWordPressテンプレートになっています。
デザインはシンプルで使いやすく、サイトに訪問したユーザーを逃さないための対策やSEO対策もしっかりできます。

このウェブライフもストークを利用して作成しています。そのぐらいオススメできるWordPressテンプレートテーマです。

詳細はこちら→ モバイル特化のWordPressテーマ「STORK(ストーク)」

DIVER(ダイバー)

WordPress(ワードプレス)有料テンプレートダイバー

DIVER(ダイバー)は、デザインが美しく高機能なメディア型の有料WordPressテーマです。

多くのブロガーやアフィリエイターが導入する、知る人ぞ知る人気のWordPressテンプレートなんです。ストークと似ている点がありますが、こちらも正直悪いポイントが一切ありません。

少々値段が高めですが、自分のホームページならいくつでも適応できるので、複数のサイトを作りたいと思っている方にもオススメです。

美しいデザインと使い切れないくらいの機能面で、多くの人を魅了できるホームページが作れます。

私自身も次に購入する有料WordPressテーマはダイバーと決めています。

詳細はこちら→ ハイスペックWordPressテーマ「DIVER(ダイバー)」

Hummingbird(ハミングバード)

WordPress(ワードプレス)有料テンプレートハミンバード

Hummingbird(ハミングバード)は、アニメーションで一目を置くブログ特化型の有料WordPressテーマです。

ハミングバードは、ストークと同じ製作者さんが作っているWordPressテーマです。

ハミングバードはストークより値段が安く、トップページにアニメーションを簡単に設定できるのが特徴です。
サイトタイトルやSNSボタンなど、注目させたい場所を簡単にアニメーション設定が可能なんです。

もちろんスマホに特化しているテーマなので、モバイルにも強いサイトを簡単に作れますよ。

詳細はこちら→ アニメーションが美しいWordPressテーマ「Hummingbird(ハミングバード)」

MAG

WordPress(ワードプレス)有料テンプレートMAG

MAGは、ブロガーのために作られた有料WordPressテーマです。

ブログのアクセスアップ、広告収入アップのために必要な機能が豊富に揃っています。

2カラム・3カラムのレイアウトが可能で、一度サイトに訪問したユーザーを逃さないための機能が満載です。

デザイン自体はシンプルで見やすく、無駄が一切ないサイトを構築できます。サイトカラーなどを一瞬で変えることができるので、自分だけのサイトを簡単に作成することが可能です。

広告収入アップ、アフィリエイトに特化したサイトを作成したい人にオススメのWordPressテンプレートテーマです。

詳細はこちら→ 一流のブロガーのためのWordPressテーマ「MAG」

GENSEN

WordPress(ワードプレス)有料テンプレートGENSEN

GENSENは、情報ポータルサイト専用に作られた有料WordPressテーマです。

ポータルサイトに特化した有料WordPressテーマは、私が知る限りこのGENSENのみです。

ホームページ制作会社に依頼したら数百万は見積もられてしまうポータルサイトを、わずか3万円代で購入できるのはもはや革命的です。

デザインはもちろん、機能面も文句は一切ありません。

サイト内検索の機能がトップについているので、複雑なコーディングなどが一切不要。

観光地などを紹介するポータルサイト、不動産の物件情報検索サイトなどを作成したい方は、迷わずこのWordPressテーマを購入していいでしょう。

詳細はこちら→ 情報ポータルサイト特化型WordPressテーマ「 GENSEN」

OOPS!

WordPress(ワードプレス)有料テンプレートOOPS!

OOPS!は、LP(ランディングページ)に特化した有料WordPressテーマです。

LPをホームページ制作会社に依頼すると、1LPあたり約10万〜60万ほどかかってしまいます。

OOPS!は約2万円でそんなLPを誰でも簡単に作成できるWordPressテーマなんです。

安いからといってデザイン性や機能が不足しているということは一切ありません。
美しすぎるくらいのデザインとアニメーションで、本格的なLP作成が可能です。

デモサイトを見てもらえれば分かりますが、ホームページ作成初心者でも美しいLPを簡単に作成できるんです。
個人はもちろん、企業や法人にもオススメしたいLP特化型のWordPressテーマです。

詳細はこちら→ LP(ランディングページ)特化型WordPressテーマ「OOPS!」

VOGUE

WordPress(ワードプレス)有料テンプレートVOGUE

VOGUEは、トップページが壮大で美しいデザインの、ブランディングページ特化型の有料WordPressテーマです。

デモサイトで体験して頂きたいのですが、トップページのデザインがとにかく凝っていて素晴らしいです。

企業用のコーポレートサイトや、個人のサイトを紹介するホームページをこのテンプレートで作成したら一目を浴びるでしょう。

美しいデザインですが、HTMLやCSSなどの知識がなくても問題ありません。
信頼を勝ち取るにはまずサイトのインパクトとデザインからとも言います。

他にはないデザインのサイトを作成したい方にオススメのWordPressテーマです。

詳細はこちら→ ブランディングサイト特化型WordPressテーマ「VOGUE」

STYLY

WordPress(ワードプレス)有料テンプレートSTYLY

STYLYは、多くの情報を検索できるギャラリーサイトに特化した有料WordPressテーマです。

まとめサイトや多くのカテゴリーのあるメディアなどにオススメのテンプレートです。
また、WordPressの有料テーマを販売するサイト「TCD」の最新のテーマなので、今注目を浴びているWordPressテンプレートになります。

カテゴリー別にコンテンツを見やすく表示できたり、簡単に検索ができるような作りになっています。

一覧で表示される記事やコンテンツも、ギャラリー形式で美しくユーザーにアピールができます。

デザイン・ユーザビリティー・多機能、どれをとっても申し分の無いWordPressテーマです。

詳細はこちら→ ギャラリーサイト特化型WordPressテーマ「STYLY」

Clarity

WordPress(ワードプレス)有料テンプレートClarity

Clarityは、圧倒的なデザインでインパクトのあるサイトを作れる有料WordPressテーマです。

正直このテーマに出会ったときは驚きました。こんなに簡単に素晴らしいデザインのホームページが作れるのかと。

デモサイトを見てもらいたいですが、フルスクリーンビデオ・フルスクリーンスライドショーなど、ファーストビューからユーザーを魅了するデザインになっています。

ホームページ作成業者に依頼したら数百万は見積もられてしまうでしょう。それが1万円以内で可能なのです。まいっちゃいますよね。

有料テンプレートもここまで来たか・・・と痛感させられるほどのデザイン性をもつWordPressテーマです。

詳細はこちら→ 圧倒的ビジュアルのWordPressテーマ「Clarity」

SOURCE

WordPress(ワードプレス)有料テンプレートSOURCE

SOURCEは、企業サイト(コーポレートサイト)に特化した有料WordPressテーマです。

料金システム表や企業実績・お客様の声などのフィールドを簡単にかつスタイリッシュに作成することができます。

ホームページは企業の顔とも言えるので、ダサいホームページは作りたくないですよね。

デザイン良し・ビジネスサイトに必要な機能良し・初心者でも問題なしと、三拍子そろった企業サイトを作成したい人にオススメのWordPressテーマです。

詳細はこちら→ 信頼のあるコーポレートサイト特化型WordPressテーマ「SOURCE」

まとめ

オススメの有料WordPressテーマを紹介しましたが、いいなと思うテンプレートはありましたか?

有料のWordPressテーマは、やはりお金がかかるので正直手が出しにくいと思います。

しかし、無料のWordPressテーマや1からサイトをコーディングするよりは、私は有料のWordPressテーマをオススメします。
無料のWordPressテンプレートだと物足りず、1から作成するのは知識と時間が必要です。

有料のWordPressテーマなら、簡単にデザイン性の高いサイトが作成できて、記事やコンテンツを作成するのに集中できます。

サイトは記事やコンテンツが豊富でないと集客ができません。まずはサイトを完成させることが大切なのです。ここで紹介したWordPressテーマなら、ただサイトが簡単に作れるだけでなく、SEOなどの機能面もバッチリです。

この記事で紹介した有料WordPressテーマが、自分の作成したいサイトに合いそうなら一度購入をご検討してはいかがでしょうか。

サイト管理人のWEBディレクターから一言

[voice icon=”http://weblife-now.com/wp-content/uploads/2017/12/kanrinin.png” name=”管理人” type=”l”]

有料のWordPressテーマは本当に優秀!ということは信じてください。

WordPressテーマを紹介しているサイトはたくさんありますが、正直私も初めは信用していませんでした。

しかし購入して使ってみると、もう1からサイトを作ろうとかホームページ作成業者に頼もうという気持ちは一切なくなってしまいました!

特に私が気に入っているWordPressテーマは、このウェブライフでも利用している「ストーク」と「ダイバー」ですね。

私自身もスマホで見やすいサイトを意識しているので、ストークはもうドストライクでした。

こういうサイト作ろうと思っているけど、どのWordPressテーマがいいですか?などの質問がありましたらお気軽にどうぞ!
お力になれる限りアドバイスいたします!

その他質問などもどうぞお気軽に!

[/voice]

ABOUT ME
えぬ
現役のWEBディレクターです。 月間6,500万PVのメディアで業務を行っていました。 サイト制作・集客・SEO・副業で稼ぐ方法など、お気軽にご相談ください!